Keystone logo

フィルタ

  • 博士号
  • アメリカ合衆国
  • 工学研究
  • 環境工学
研究分野
  • 工学研究 (7)
    • メインカテゴリに戻る
    場所
    他の場所を探す
    学位の種類
    間隔
    勉強のペース
    言語
    言語
    学習フォーマット

    7 博士号 プログラム の 環境工学 の アメリカ合衆国 のために 2024

      Popular study format

      博士号 プログラム の 環境工学

      環境エンジニアリングは、学生が製造業やその他の有害なビジネス産業によって生産廃棄物と汚染を軽減または除去するために、列車研究の学術領域です。環境工学を学ぶ個人は、しばしば、このようなリサイクルシステム、水の衛生、廃棄物処理ソリューションなどの問題に取り組んで、民間企業のための政府や仕事でのキャリアに進みます。

      アメリカは依然として留学生にとって世界で最も人気のある目的地です。 米国の大学は世界ランキングを支配しており、国はまた、さまざまなエキサイティングな研究場所を提供しています。 州立大学のシステムは州政府から部分的に助成されており、州内に多くのキャンパスがあり、数十万人の学生がいる可能性があります。

      ほとんどの博士課程のプログラムの入学条件は、すでに修士号を取得したことです。 さらに、オリジナルな研究を含む学術論文を提出しなければなりません。 一部の国では、出来上がった論文を専門家のパネルの前で発表するという口述試験もあります。