Keystone logo

24 博士号 プログラム の 工学研究 環境工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 博士号
  • 工学研究
  • 環境工学
研究分野
  • 工学研究 (24)
    • メインカテゴリに戻る
    場所
    他の場所を探す
    学位の種類
    間隔
    勉強のペース
    言語
    言語
    学習フォーマット

    博士号 プログラム の 工学研究 環境工学

    一般に、修士号プログラムのフォローアップとして取られた博士課程プログラムは、一般に修了するまで何年もかかり、一度完了すると、科学に関連する分野の有力な専門家として大学院生を区別します。博士号を持って、学者は通常、彼らがキャリアを見つけるのを助けるかもしれない特殊なスキルを持って卒業します。

    環境工学の博士号は何ですか?それは環境科学に焦点を当てた博士課程プログラムです。このプログラムの学生は、持続可能なエネルギー、地熱システム、自然工学など、自然科学の主要分野で専門的な訓練を受けています。プログラム中に学生が取るべき様々なコースには、環境の持続可能性と再生可能エネルギー、持続可能な輸送システム、水文学と民間インフラストラクチャの材料とモデリングが含まれます。このプログラムの礎石として、学者は他の業界専門家のパネルに論文を行い、擁護することを期待し、試験を完了することが期待されるかもしれません。

    環境工学の博士号を持つ卒業生は、実践的な環境で研究を応用する方法について一般に知識があります。研究能力に加えて、卒業生は、優れたプレゼンテーション、数学的および組織的スキルを持っている必要があります。これらは仕事の狩猟のときに彼らを助けることができます。

    PhDを取得するための費用は、個々の学校でプログラムを修了するのにかかる時間によって異なります。生徒は、完全な内訳を理解し、疑問のある学校に連絡するための費用を調べる必要があります。

    環境工学の博士号を取得した人は、卒業後にさまざまな仕事を待つことができます。多くの環境技術者は、土壌、地下水、持続可能なエネルギー研究を行うために技術を使って屋外で大勢の時間を過ごし、地球を健康に保つための実行可能なソリューションを開発しています。その他は、大気汚染、廃棄物処理、リサイクルなどの公衆衛生上の問題を改善するために働いています。

    世界の学校では物理教室に参加できない人たちのために環境工学の博士課程プログラムを提供しています。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。