Keystone logo

19 パートタイム 博士号 プログラム の 技術研究 コンピュータサイエンス 2024

フィルタ

フィルタ

  • 博士号
  • 技術研究
  • コンピュータサイエンス
  • パートタイム
研究分野
  • 技術研究 (19)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

パートタイム 博士号 プログラム の 技術研究 コンピュータサイエンス

コンピュータ科学の分野がますます進化し始めた頃は、この分野に疑問を抱えていた人が多かったです。 学問的な世界でコンピュータ科学が正当な科学として認められたのは、1950年代でした。 コンピュータ科学がメインストリーム文化の一部になったのは、IBMというブランドのおかげです。

ほとんどの博士課程のプログラムの入学条件は、すでに修士号を取得したことです。 さらに、オリジナルな研究を含む学術論文を提出しなければなりません。 一部の国では、出来上がった論文を専門家のパネルの前で発表するという口述試験もあります。

パートタイムの学習では、フルタイムで学校に通うことができなくても、学位や資格を取得できます。自分のペースで学習でき、最終的な資格にカウントされるクレジットを徐々に蓄積できます。