PHDSTUDIES.JP

犯罪学の の 博士プログラム を比較する

すでに学士号または修士号を持っている人は、学界に再入学して博士号を取得することを決定するかもしれません。これらの学位は研究指向であり、卒業生に専門分野の専門知識を提供するように設計されています。

犯罪学の博士号は何ですか?犯罪学におけるほとんどの博士課程プログラムは、法的方針の広範な知識と、それがさまざまな設定にどのように適用されるのかを学ぶ学者とリーダーを生み出すように設計されています。生徒は、正義理論、法の振る舞い、正義組織と行政、犯罪と犯罪政策、統計、研究方法などのコースを受講することができます。授業を取ることに加えて、犯罪学の学生は研究に多大な時間を費やすかもしれません。

犯罪学の博士号取得を目指している間、学生はその分野の学術研究者になることができ、研究の信頼性を高めることができます。学生は、政策の策定と管理スキルの向上の方法を学ぶことができ、実際のキャリアの成功を経験するのに役立ちます。

犯罪学の博士号を修了するまでにかかる時間は、この学位取得の費用に影響します。プログラムが人またはオンラインであるかどうか、学校が授業料を徴収するかどうかなどのその他の要因は、総費用に影響する可能性があります。

犯罪学の博士号を取得した人は、さまざまな分野で働くことができます。たとえば、この程度の者は、犯罪捜査や訂正に関わる職歴を持ち、法執行機関や法医学者として働くことができます。この学位を持つ者は、顧問、弁護士、研究者、および教授として働く、政府、相談、研究、政策決定、または学界でのキャリアを確保することもできます。さらに、この学位を執る者の中には、選挙公務員として公職のために選ぶこともあれば、公的または私的な組織のために働くことを決める人もいます

犯罪学の博士号は、卒業生のためのエキサイティングな体験につながる可能性があります。オンライン授業は、就労者や忙しい生活を送る人たちのための機会を提供します。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。

犯罪学 で 1 の結果 Filter

犯罪学の博士号

University of Nicosia
キャンパス 全日制課程 定時制課程 3 年間 大学から情報を求める キプロス Nicosia + さらに1

博士課程プログラムの目的は、個々の興味や専門分野に応じてさまざまな犯罪学や刑事司法のさまざまな側面の研究を行うための準備をする、一貫した知的挑戦的な学位を学生に提供することです。