PHDSTUDIES

ヨーロッパで で 核エネルギー工学の 博士プログラム 2020 を見つける

哲学の学位、短い博士博士は、研究の主要な利害関係と成果を意味する、様々な分野で獲得した高度な学位です。

原子力工学の修士課程は、二酸化炭素排出量を削減する傾向がますます重要になってきている程度です。原子力専門家が適切に処理する必要があり、核技術者が重要なことです。

欧州は、慣例により、世界 'sの7大陸の一つである。ユーラシア、ヨーロッパの西の最もポイントが通常流域によってアジアから分けられ構成するウラルとコーカサス山脈、ウラル川、カスピ海と黒海、そして黒とエーゲ海を結ぶ水路に分割します。

ヨーロッパで で 核エネルギー工学の 博士プログラム 2020 すべてを見る

核エネルギー工学, ヨーロッパ で 2 の結果 Filter

PhD in Nuclear Engineering

Czech Technical University in Prague
PhD
9月 2020
<
全日制課程
<
4 年間
英語
キャンパス

The doctoral program in Nuclear Engineering prepares graduates for independent creative research in a wide range of fundamental scientific areas of nuclear and particle physic ...

もっと読む

PhD in Nuclear Chemistry

Czech Technical University in Prague
PhD
9月 2020
<
全日制課程
<
4 年間
英語
キャンパス

The Doctoral Program in Nuclear Chemistry is intended for graduates of chemistry disciplines of the master course to extend their knowledge, especially of radiochemistry. In i ...

もっと読む