$close

フィルター

結果を見る

日本で 、 東京 ビジネス研究の PhDプログラム 2022/2023 を見つける

博士は、特に "哲学の医者"度呼ば博士号、です。博士号保持者が(彼らは哲学の学位を取得していない限り!)哲学者とは限らないので、これは誤解を招く恐れがあります。それは博士の受信者が思考実験、問題についての理由、に従事し、洗練された方法で問題を解決することができる、と述べ… 続きを読む

博士は、特に "哲学の医者"度呼ば博士号、です。博士号保持者が(彼らは哲学の学位を取得していない限り!)哲学者とは限らないので、これは誤解を招く恐れがあります。それは博士の受信者が思考実験、問題についての理由、に従事し、洗練された方法で問題を解決することができる、と述べた。

ビジネス研究は、会社を経営するために必要なスキルが身につくプログラムです。 勉強するトピックスの中に広告、マーケティング、財務管理、コミュニケーション、管理、事業計画の作成、および従業員の雇用と訓練が含まれています。

日本はアジアの高度に統合された高等教育システムのいずれかを持っています。科学技術へのJapansのアプローチは非常に子供の頃から三次のレベルに続発を通じて初等に彼らの教育水準は非常に構造化こうして評価されています。日本に住んで1.26億人で、それは文化の豊かな環境を持っています。首都圏では3000万人以上の住民と、世界最大の都市圏である。

東京は日本の首都である。この場所は、世界で最も高価な都市の一つであることが知られている。また、東京にも東京大学と早稲田大学のように、その良質の教育機関のために知られている。

閉じる
日本で での学習についてさらに詳しく読む
$format_list_bulleted フィルター
並べ替え:
おすすめ 最新 タイトル
United Nations University
Shibuya City, 日本国

開発のためのイノベーション、経済学、ガバナンスに関する博士号プログラム(IEGD)は、UNU-MERITとそのガバナンススクールが提供する学際的なコースです。このプログラムは、研究スキルと方法に焦点を当て、ガバナンスとテクノロジーの経済学の分野で学者と実践者の両方になるためのフェローのトレーニングを行っています。 このプログラムは、テクノロジーとイ ... +

開発のためのイノベーション、経済学、ガバナンスに関する博士号プログラム(IEGD)は、UNU-MERITとそのガバナンススクールが提供する学際的なコースです。このプログラムは、研究スキルと方法に焦点を当て、ガバナンスとテクノロジーの経済学の分野で学者と実践者の両方になるためのフェローのトレーニングを行っています。 このプログラムは、テクノロジーとイノベーションの経済学、およびガバナンス、社会的保護、移住に最も関連する知識とスキルに関する高度なトレーニングを提供します。このプログラムは、イノベーションと開発に関するコースの中核を中心に構築されており、技術変化の経済学、複雑な社会システム、ガバナンスと政策評価、社会的保護と移住に関するモジュールも備えています。 フェローは最初の1年間に、UNU-MERITの主要な学者と提携大学によって教えられた、必須の選択科目の集中プログラムを完了します。これらのコースは、マーストリヒトで英語で教えられ、毎年9月から始まる2学期にまたがっています。コースの作業に続いて、3年間の論文の研究と執筆が行われ、博士論文が完成します。プログラムの最後に、論文の防御に成功すると、マーストリヒト大学から博士号が授与されます。私たちの学生は、研究所の8つの研究テーマのいずれかに当てはまり、さまざまな論文のトピックを追求しています。 1.知識とイノベーションの経済学 2.構造変化と経済発展 3.経済の複雑さと革新 4.ガバナンスと制度 5.持続可能性の移行のためのイノベーションと起業家精神 6.移行と開発 7.社会的保護 8.人口、開発および労働経済学 -
PhD
日本語
キャンパス
 
青山ビジネススク
東京, 日本国

ABSは2つの博士課程を提供しています。博士号プログラムは、学部の学位を取得している個人を対象とした、統一された5年間のフルタイムの博士課程プログラムです。創造性に富んだ優れた学術研究者の育成を目指しています。対照的に、DBAプログラムは、すでに修士号(MBAなど)を取得している個人に提供され、学生が仕事中に博士号を取得できるカリキュラムに従います ... +

ABSは2つの博士課程を提供しています。博士号プログラムは、学部の学位を取得している個人を対象とした、統一された5年間のフルタイムの博士課程プログラムです。創造性に富んだ優れた学術研究者の育成を目指しています。対照的に、DBAプログラムは、すでに修士号(MBAなど)を取得している個人に提供され、学生が仕事中に博士号を取得できるカリキュラムに従います。企業等の実践的な研究課題に取り組む研究者の育成を目的としています。 -
PhD