PHDSTUDIES

リトアニアで エネルギー研究の 博士プログラム 2020 を比較する

ほとんどの博士課程のプログラムの入学条件は、すでに修士号を取得したことです。 さらに、オリジナルな研究を含む学術論文を提出しなければなりません。 一部の国では、出来上がった論文を専門家のパネルの前で発表するという口述試験もあります。

電力が機能するプロセスに興味ある人には、エネルギー研究の分野がおすすめです。 エネルギーに関する専門のプログラムの焦点は、太陽光や風力エネルギーなどに当てられています。 また、持続可能なエネルギーや従来型のエネルギーが環境に与えるネガティブなインパクトを減らす方法について学べるプログラムもあります。

リトアニア共和国は、国の正式名称です。それはヨーロッパの北部で発見されます。リトアニアは非常に彼らの教育システムの科学技術を高く評価しています。それは教育の第一、第二および第三のレベルの基本的な側面を持っています。リトアニアは、芸術、科学、工学だけでなく、技術的なコースの提供の別の先進国である。リトアニアは、アクセシビリティを向上させるために20の大学の創設につながった高等教育におけるいくつかの課題の最後の年に直面している。

リトアニアで エネルギー研究の 人気の 博士課程プログラム 2020

エネルギー研究, リトアニア で 1 の結果 Filter

エネルギー論と電力工学の博士号

Kaunas University of Technology
PhD
01 9月 2020
<
全日制課程
<
4 年間
15 May 2020
英語
キャンパス

このプログラムの目的は、産業および教育機関向けのエネルギーと電力工学の高度な資格を持つ科学者を準備することです。

もっと読む