芸術博士

一般

講座の説明

教育の卓越性を促進するというHarrison Middleton Universityのコミットメントと、人文科学において幅広い知的視点を持つ高度に訓練された学者や専門家を作りたいという願望に沿って、大学は芸術博士プログラムを提供しています。

ドクターオブアーツプログラムについて

このプログラムでは、学生は修士号レベルを超えて60時間の大学院単位を修了する必要があります。ドクターオブアーツの学習プログラムは、学生の教育チームと相談して学生が設計します。学生は芸術博士プログラムの提案を大学に提出し、それは学生の教育チームと学部長によって承認されます。すべての博士課程の学生は、 Harrison Middleton Universityの最初の集中総合試験と36の大学院単位を無事に修了すると、修士号を取得できます。

Harrison Middleton Universityの芸術博士は、完全に離れた場所に配置され、柔軟で個別化された、学生が作成した学習プログラムを使用しています。このようにして、学生が学位要件を満たす方法を、各学生の教育およびキャリアの目標に合わせて調整することができます。

* Harrison Middleton Universityプログラムの入学基準をHarrison Middleton Universityください。

プログラムの目的

ドクターオブアーツプログラムを無事に修了すると、学生は次の目標を達成することになります。

リベラルアーツの主要な作品の研究の自主的な博士課程を設計、実装、および完了します。

解釈的な質問を作成し、コースのディスカッションに参加することにより、探求型ディスカッションの方法で施設を示します。

人文科学と西洋思想の本質的な考えについて批判的に考え、人間の存在の基本的な問題について厳密な議論を行います。

選択した分野で西洋文化史の学際的な知識を示します。

コースワークで議論されている主要な文献、理論、実践、問題、および倫理的問題を評価、統合、および明確にします。

さまざまな状況で、書面および口頭の形式で明確かつ洗練された方法で効果的にコミュニケーションします。論理的な一貫性と一貫性、および証拠と引用の適切な使用を利用して、選択した分野を調査します。

重要な知的調査、独創的な考え、および学際的な知識の証拠を、キャップストーンとその防御の形で提示します。

最後に10月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

We at Harrison Middleton University believe that the study of the humanities is both timeless and timely because it focuses on the central questions of human existence, lasting debates that bear direc ... もっと読む

We at Harrison Middleton University believe that the study of the humanities is both timeless and timely because it focuses on the central questions of human existence, lasting debates that bear directly on the problems we face today. And in a time when information of all kinds is increasingly fragmented, the study of ancient and modern classics provides a rich source of fundamental knowledge and unifying ideas. Harrison Middleton University is a great ideas, great works, great conversations, distance learning university that offers graduate education in the humanities with concentrations in imaginative literature, natural science, philosophy and religion, and social science. Harrison Middleton University promotes student-faculty scholarship through research, discussion, and the development of collaborative publications. 閉じる