Universities in

様々な学習目的地に関する詳細情報

以下のリンクにクリックし、様々な国での学習について読んでみよう。 国々における一般的な情報を提供し、各国の高等教育システム、学費、学年の構造、国際的留学生のための研究の可能性などについて説明いたします。 健康保険、留学生のビザ、生活費に関する便利なポイントや実用的な情報についても書いてあります。

国別の大学 - 世界中に博士号

博士号とは何ですか?
Doctor of Philosophy (PhD) は世界中の国でほとんどの学問的分野において最上位の学位です。 大学で提供されている物理科学、人文科学、社会科学、マネジメント、健康科学、教育、美術、工学などの専門分野のプログラムで受けられる博士号は、卒業生のトップレベルの資格を証明しています。 博士号とは、最低限に学士号、普段は修士号またはそれと同じ資格を与える学位を取得した後に取れる学術的な学位です。 博士号を取得したあとに、卒業生の名前に「doctor」という尊称がつきます。

海外で博士号を取得することのメリットとは何ですか?
多くの学生は、外国で博士課程プログラムに入学することを選びます。 海外で博士号を取得するにはたくさんのメリットがあります。 その中の一つは、別の文化を知ることがあります。それによってまたたくさんの利点が出てきます。 外国の大学で博士課程に入学する学生は、現代のますますグローバル化する市場で重要である国際的なコミュニケーション・スキルを磨けることができます。 さらに、世界中の大学で受けられるいくつかの博士課程プログラムは、トップクラスの学術的環境、好評される出版物、並びに有名な教授で高く評価されています。 自分の母国と違う外国の国で留学している博士課程の学生は、その国でフィールドワークや調査を行うことができます。その国の自然的、社会的、政治的、並びに経済的な環境が母国と大きく異なることもあります。 博士号を海外で取得するアドバンテージの一つとして、母国を離れずに自分の専門分野の世界トップレベルの大学から選択できることが挙げられます。

海外の博士課程プログラムでどんな学習をしますか?
世界中に博士号が取得できる大学やその他の高等教育機関は様々なカテゴリーに分別することができます。それは、多様な専門分野における研究とコースワークが行われている一般大学、ビジネス学校、技術専門学校、美術学校と小中学校の教師の資格が得られる教育学校です。 世界中の大学では、すべての専門分野に関する博士課程プログラムが提供されています。 博士課程プログラムのほとんどの場合、独自の研究を行うことと、自分の専門分野に大きな貢献をする博士論文を提出することが卒業要件になっています。

海外で博士号を取得することによって、どんなキャリアを期待できますか?
世界中の博士課程プログラムの卒業生は、学位を取得することによって多様ななキャリアの機会に出会えます。 目標は学問であれ、研究であれ、公共団体や民間団体のリーダーシップポジションに勤めることであれ、自営業を始まることであれ、博士号が必ず役に立ちます。 海外で博士号を取得した人にはさらなるアドバンテージがあります。それは、異なる文化での生活を体験したこと、外国でトップレベルの学校に通ったこと、そしてより厳しい見知らない環境で独自の研究を果たしたことなどです。

海外で博士号を取得するにはどれぐらいの費用が必要ですか?
海外で博士号を取得するには必要な費用は大学と国によります。 博士課程の学生の多くは、援助金・奨学金を申し込めることができます。それは、学術機関、または公共団体、私立団体、またはその他の団体からもらえます。 博士課程における情報、ガイダンス、支援や援助金のサポートは大学の入学事務所に尋ねることができます。

母国の大学でオンライン博士号を取得するメリットは何ですか?

他の国の大学から博士号を取得する人気の方法はオンライン学習形式です。 博士号をオンラインで取得する際に、最新のeラーニングの道具を使って、コースワークに参加し、研究の調査を行い、またはは指導教員をコミュニケーションをとれる機会がたくさんあります。 現代は毎年、学生の数千人が他の国の大学でオンライン形式で博士号を取得しています。 海外の大学からオンラインで博士号を取得することで、家族、仕事、友達やその他の責任や義務を諦めずに海外の大学の博士課程のメリットを味わえることができます。

博士号プログラムは国によってどのように異なりますか?
博士号プログラムは国によって大きく異なります。 例えば、アメリカの博士号プログラムを卒業するには5年以上の時間がかかり、自分の研究を行い始める前に2年間におけるコースワークプログラムに参加することが条件になっています。 イギリスとフランスの場合、博士課程の必修科目のコースワークのプログラムがありますが、要件を満たすためにどのコースを選ぶかは、学生の自由な判断に任されます。 ドイツとオーストラリアの大学では、研究や調査を行うことが学生の最も大事な役割ですから、一般的には、コースに参加する必要はありません。 留学したい国の博士課程プログラムについてより詳しく調べるためには、プログラムの詳細情報のページで学校や大学について続きを読み、そして好みの学校や大学に問い合わせしましょう。

もっと読む 閉じる