博士(エンジニアリング)

一般

講座の説明

博士号取得を目指す候補者エンジニアリングでは、独立した思考アプローチと独自の研究関心のユニークな専門知識を開発しなければなりません。独立した研究では、新しく独創的なアイデア、研究成果、理論を策定する目的で、綿密に調査を行いトピックを作成する必要があります。

すべての哲学博士課程の学生は、入試の初年度に、科学研究慣行と起業家精神のモジュールに参加する必要があります。

テイラーの工学部は化学工学、電気工学を専門としています

  • 添加剤製造とラピッドプロトタイピング
  • 空気力学
  • 空調と冷凍
  • 人工知能とロボット工学
  • 生化学工学
  • バイオマテリアル工学
  • バイオミメティクス
  • セラミックス
  • 化学工学設計
  • 燃焼および燃料工学
  • 計算流体力学(CFD)
  • 組み込みシステム
  • 工学教育
  • 飛行力学
  • 流体力学と熱伝達
  • FPGAとIoT
  • 画像処理とパターン認識
  • 計装と制御
  • マイクロ電気機械システム(MEMS)
  • ナノテクノロジー
  • 天然物処理
  • 光およびフォトニックシステム
  • ポリマー工学
  • パワー工学
  • 再生可能エネルギー
  • 分離プロセス
  • 音と振動
  • 廃棄物管理
最後に3月 2020を更新しました。

学校について

Taylor’s University is a member of the Taylor’s Education Group, which also comprises Taylor’s College, Garden International School, Australian International School Malaysia, Sri Garden International ... もっと読む

Taylor’s University is a member of the Taylor’s Education Group, which also comprises Taylor’s College, Garden International School, Australian International School Malaysia, Sri Garden International School, Nexus International School, Putrajaya and Nexus International School Singapore. Since its inception in 1969, Taylor’s has become one of Malaysia’s most successful and reputable private higher education institutions. Taylor’s University offers a myriad of courses in tertiary education, from foundation and diploma, to degree, post-graduate and professional programmes. 閉じる
スバンジャヤ , クアラルンプール + 1 もっと 閉じる