博士課程

一般

講座の説明

オラデア大学は、18の分野、すなわち、文献学、神学、地理学、歴史、社会学、医学、薬学、生物学、経済学、経営学、金融、農学、電気工学、エネルギーの18の分野で博士課程で学術研究を継続する機会を提供します工学、産業工学、工学および管理、数学、電子工学、電気通信および情報技術。

組織の観点から、博士課程は7つの博士課程に分類されます。博士課程の学校、地理学の博士課程、歴史の博士課程、社会学の博士課程、生物医学の博士課程、経済科学の博士課程および工学の博士課程科学。

博士課程の学生は、州の予算と自分の収入から資金提供された博士課程の奨学金を通じて支援されています。一部の博士課程の助成金は恩恵を受けています。

オラデア大学には、学生が理論的で利用可能な応用研究文献を引き受ける研究室を通じて実現された高品質の材料基盤があります。

最後に12月 2019を更新しました。

学校について

The mission of the University of Oradea is to provide education and research to a high standard of quality in a national and international context of social, professional and, last but not least, inte ... もっと読む

The mission of the University of Oradea is to provide education and research to a high standard of quality in a national and international context of social, professional and, last but not least, intellectual development of the individual, and at the same time to contribute to the social and cultural development of Oradea. These missions are shaped by objectives such as attracting students from all over the world, positioning the university among the best educational institutions in the country and in Europe and conveying a wider community to the significance and importance of academic education and scientific research in general and the one conducted within this university, in particular. The University of Oradea has materialized international relations with 352 institutions from 39 countries. 閉じる