博士号応用物理学の分野

一般

講座の説明

応用物理学プログラムは、2019年秋に始まる予定のKAUSTの新しい学際的学位プログラムです。応用物理学。

MSとPh.Dの両方の応用物理学プログラム。学生は、ナノスケールで行われている物理学を理解するための基礎科学に関する確固たる知識を提供し、この知識を応用物理学の技術的および科学的なブレークスルーを育てるツールに提供することを目指しています。このプログラムは、デバイスの物理学、フォトニクス、量子エレクトロニクスに焦点を当てています。このプログラムの学生は、凝縮物質物理学、電気力学、統計物理学の基本的な科学概念の幅広いトレーニングを受けます。学生は、実験室研究や計算モデリングを含む科学研究活動に参加します。博士号候補者は、知識の境界を広げるために独自の研究主導型に焦点を当てています。応用物理学の卒業生のエンプロイアビリティは、学術研究機関からハイテク産業または起業家環境の研究開発職にまで及びます。

Ph.D.度

哲学博士(Ph.D.)学位は、学界および産業界における研究キャリアのために学生を準備するように設計されています。それは専らフルタイムプログラムとして提供されています。

BSの学位を取得する学生はKAUSTで3.5年、MSの学位を取得する学生には2.5年の居住が必要です。すべての博士論文の授業では、最低GPA 3.0を達成する必要があります。個々のコースはコースクレジットを得るために最低限のB-を必要とします。

博士号次のステップが含まれます。

  • 論文アシスタントの確保
  • プログラムの授業の成功
  • 適格試験に合格する
  • 候補者の地位を取得するための論文提案防衛に合格する
  • 博士論文の準備、提出、および擁護
最後に3月 2020を更新しました。

学校について

Established in 2009, King Abdullah University of Science and Technology (KAUST) is a graduate-level research university located on the shores of the Red Sea. Ranked 1st in the world for citations per ... もっと読む

Established in 2009, King Abdullah University of Science and Technology (KAUST) is a graduate-level research university located on the shores of the Red Sea. Ranked 1st in the world for citations per faculty for past 3 consecutive years running (Qs world university rankings), we’re dedicated to advancing science and technology through interdisciplinary research, education, and innovation. 閉じる