マリンエンジン工学の博士号

一般

講座の説明

エンジン工学海洋博士学位の

研究プロジェクトがある50以上の(完成した彼らの30を含め、そのうち20は、政府から受けていた賞を受賞し、そのうち20は現在行っている)元大学電力エネルギー工学資金の合計百万それらは76.25。 開発の第十五カ年計画では、この規律は、ガスタービンエンジンと複合発電所、内燃機関の研究を追求し、本学の応力建設分野です。これらの研究では船舶用エンジンのマスターの学生が参加しています。海洋内燃機関研究室、海洋発電所の振動&騒音制御研究室、複合発電プラントラボ、蒸気発電所ラボ、特別な発電所の研究室では:5つの重要な研究室があります。 この分野でも、いくつかのアプリケーションソフトウェアがあります。これらの施設は、マスターを訓練するための研究地下です。

&nbsp

&nbsp

博士の学位研究分野


- 海洋電源装置の一般的なパフォーマンスとシステム解析


- 海洋電源装置の振動&騒音制御


- 海洋研究火力発電機械空気圧

- 熱力学

- 特別な海洋電源設備

&nbsp

&nbsp

カリキュラム

&nbsp

ecorationは:下線;">を学位コース

  • 中国
  • 中国の一般的な調査
  • 実変数関数の理論
  • 数値計算法部分の差動係数方程式
  • 数値流体力学
  • 振動&騒音制御
  • 近代的なテスト手法

&nbsp

必要なタッチ

  • 題目総合的試験(インクルードプロフェッショナル 外国語)
  • 学術報告書&学術活動

&nbsp

オプションコース

  • 第二外国語
最後に3月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

Harbin Engineering University is defining her distinctive position in the nation's development strategy by specializing in shipping industry, ocean exploration and nuclear application. By also leading ... もっと読む

Harbin Engineering University is defining her distinctive position in the nation's development strategy by specializing in shipping industry, ocean exploration and nuclear application. By also leading a series of reforms in teaching, scientific research and informa-tion management systems, Harbin Engineering University is expanding her role as China's premier comprehensive international university now and into the 21st century. 閉じる