マクロ分子化学の博士号

一般

講座の説明

高分子化学

省略形:DPAP_MCH_4

コース単位のレベル:博士課程

学部:化学部

学年:2020/2021

授与されたタイトル:Ph.D.

受賞資格:Ph.D. 「マクロ分子化学」の分野では、

資格のレベル:博士(第3サイクル)

特定の入学要件:入学条件は、完成した高等教育です。

プログラムのプロフィール

職業指向です。

主な学習成果:

博士後期課程研究プログラムMacromolecular Chemistryは、科学的問題を独自に定式化し、解の仮説を設計し、その確認のために実験的かつ理論的な作業を行うことができます。

同時に、彼は公表された科学的情報の批判的評価と、英語による実験結果の提示も可能である。

実務経験:実務経験は標準的な学習計画の一部ではありません。

卒業要件:最終状態試験、博士論文

学習モード:フルタイム学習、複合学習

プログラム監督者:Prof。 RNDr。 JosefJančář、CSC。

ECTS部門調整官:Prof。 Ing。オールドリッヒ・ズメシュカル、CSC。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

Brno University of Technology (BUT) is the largest technical/engineering university in the Czech Republic (21 000 students, 8 faculties, 3 university institutes) and one of the leading teaching and re ... もっと読む

Brno University of Technology (BUT) is the largest technical/engineering university in the Czech Republic (21 000 students, 8 faculties, 3 university institutes) and one of the leading teaching and research universities in central Europe. For more information you can contact directly our international student ambassadors - https://www.vutbr.cz/en/study-options/degree-studies-en/ambassadors 閉じる